2010年04月05日

新党結成「右往左往しない」=野田財務副大臣(時事通信)

 野田佳彦財務副大臣は5日午後の記者会見で、与謝野馨元財務相らが新党結成を目指していることについて、「そういう動きに右往左往するのではなく、国民が一番望んでいるのは、民主党がしっかりとすることだ」と語った。新党との連携の可能性については「ないと思う」と否定した。 

【関連ニュース】
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
政界再編含み 政局は五月「最大のヤマ場」へ
鳩山政権「奇妙な安定」が「社民」「自民」を揺さぶる
民主党が担う「産業構造転換」の時代錯誤

「法的措置を検討」=警視庁発表にアレフ−長官銃撃(時事通信)
住宅全焼 焼け跡から3遺体…岩手(毎日新聞)
「宝物探しに行こう」 小5長男に見張りさせゴルフ場荒らし (産経新聞)
亀井氏支持、閣内の異論に違和感…郵政政策会議(読売新聞)
民主の介護議連が設立総会(医療介護CBニュース)
posted by クマクラ ヒデアキ at 19:42| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月02日

「どう接したら…」 2乳児遺棄の母、長男を虐待か(産経新聞)

 大阪市西淀川区のマンションで乳児2人の遺体が見つかった事件で、西淀川署に死体遺棄容疑で逮捕された佐久真久仁子容疑者(37)が中学生の長男(13)を虐待した疑いがあるとして、大阪市こども相談センター(児童相談所)が調査していたことが1日、分かった。

 児童相談所や長男の複数の友人の証言によると、長男は小学生のころから、目や口元にあざをつくっているのを目撃されており、友人らに「母親の機嫌が悪いと殴られる」と打ち明けていた。ランドセルや一部の教科書を捨てられたといい、リュックサックで登校していた。遠足で弁当を作ってもらえず、教員が分けたこともあった。

 長男が通う中学校は、昨年春の入学後にこうした状況を把握。通報を受けた児童相談所が昨年6月に家庭訪問した際、佐久真容疑者は暴行の事実を認め、「子供にどう接したらいいかわからない」と打ち明けたという。

 友人の1人は「よくあざをつくっていてかわいそうだった」と証言。同級生の母親は「弁当を一緒に作ってあげようかと声をかけたことがある」と話している。

 児童相談所は以後10回近く家庭訪問を繰り返し、最近は暴行はないと判断していた。佐久真容疑者の妊娠には気付かなかったという。

 西淀川署は同日、最初に遺体で見つかった男児に対する死体遺棄容疑で、佐久真容疑者を送検した。

【関連記事】
西淀川の2乳児遺体、男児は出産時生存か
別の乳児白骨体も発見 プランターに遺棄の逮捕母「2年前に捨てた」
「まだ温かかった」虐待2歳児、診察の医師
門真の2歳児虐待 母も認識?少年問いつめる
「夫の暴力怖くて…」責任なすり合い、親らしい姿最後までなく

郵政改革、亀井氏の「最終案」ベースに調整…首相(読売新聞)
<自立支援法訴訟和解>国と原告「共に考え」(毎日新聞)
「ヤミ専従」98人に 北海道開発局 国交省が4119人処分へ(産経新聞)
「5月決着」目指し協議へ=普天間移設で日米外相(時事通信)
<事業仕分け>新人議員の参加、小沢幹事長認める(毎日新聞)
posted by クマクラ ヒデアキ at 13:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。